りゅうかんさまの絵日記

メモ代わりの日記です

新しい家族

***************************

誕生日:2017年1月12日生
性別:女子
名前:さくら

***************************


f:id:pontabox_rikiyaband:20170316090604j:plain



友達の車ディーラーが枚方の事務所を
閉めて、堺一本でやるらしい。

ここで飼おうと思っていた柴犬(血統書付きらしい)が
堺では買えないので(もう2匹いるらしい)、もらってくれと。

何や車と抱き合わせかいな。。。

でもかわい過ぎて、借りて来たら父親はもう
30分に1回は見に来るほどかわいくなったみたいだ。

母親も「アンタ、受験生なんやからやめとき!」とか
言ってたけど、見たら母は優しいのでもう家族の一員だ。


そうそう、僕のレンタル車(VW Golf TSI コンフォートライン)も
この人から借りている。
(売れないと税金やら大変だから。)

実質、自動車税と重量税、そして任意保険で乗っている。
僕には駐車場があるのが大きい。

事務所にあるものは全部いらんらしい。


>コピー機要らんか?
>>要らん!! トナーがアホほど高い。

>よう知ってるな。
>>売ってたからな。


>このテレビ要らんか?
>>どこのや? えらい綺麗な。
何インチなん?これ?

>50インチ

>>運んでくれるの?
Golfには乗らんで、これ。

>大丈夫。ノア貸すから。

>>じゃあもらう。

f:id:pontabox_rikiyaband:20170316091837j:plain


でも車は早速、何やらガソリンタンクに問題があり、
ディーラー製造年月日から割り出して当たりを引いたらしい。。。

ドイツから部品を取り寄せてるが、
他所で買った中古車は後回しにされ、
後1ヵ月ほど置きっぱなしになる。

別に良い。あったら乗る、無ければ電車、徒歩。
ちょっとだけ遠くなら原付(母のように遠出は無理だ。
僕は車になれているので、バイクが怖い。)


横のBMWでもええらしい。
要らん!そんないちびった車。それに燃費が悪い。
車庫に入れにくい!!

f:id:pontabox_rikiyaband:20170316091025j:plain

トニー・ウィリアムスと力哉


やっぱり力哉さんはこの人なしでは語れない。


Tony Williams Quintet 1989 Drum Solo




Tony Williams 1979 Solo "There Comes a Time"

だって、音作りから何から憧れ倒してはったからねー

力哉さんから真似たが手と足を交互に高速に叩く、
いわゆるオルタネートの力哉フレーズ、
どっちがどっちかわからなくなったが、元祖はこの人だ。



Summer Breeze 【週刊 二村敦志 第31話】 東原力哉ドラムソロ

力哉ニューセット(音あり)


力哉さんニューセットの音。

太いのは相変わらずですが、
丸くなってます。尖ったあの黄色のセットより断然。

まろやかですねー。


プロを目指されている方。

このトランぺッターの方は行本さんとおっしゃいます。

月に1回くらいのペースでセッションをされています。
格安で。

それで格上の人に"いてこまされて" "自分のできなさ"を痛感して、
それでも負けん気出して、しごかれたら多分3年~5年くらいで認めてもらえる
かもしれません。

プロに交じって演奏すると本当に恥をかきます。
自信喪失で帰ることになります。

僕は行本さんではなかったですが、
京都の木屋町で嫌というほど辛酸を舐めました。

「誰やねん! こんな素人連れて来たん!!」とどやされ、
必死で曲を覚えて、ホステスのお姉さんにお小遣いをもらって、
2ステージ8000円で終電にギリギリで木屋町通りを川の流れの反対向きに
走って電車に乗ったことを今でも覚えています。

プロには慣れませんでしたが、いい勉強になりました。

洗礼を受けないと絶対プロにはなれないと思います。

お金を稼げるのはその中でも一部です。

しかし、稼働がないと嘆いている講師がいる一方で、
僕の師匠は空き時間を作ってもらわないといけないほど
パンパンにレッスンが詰まっています。

駄目な人は駄目です。僕はこの先生のレッスンを結構ぱくったので
生徒さんは辞めませんでした。

多分、そういうことです。

教科書通りに進めているだけでは生徒さんは逃げます。
必ず少しだけ生徒さんをかっこよくする方向へ導くといい感じになります。



Without You

元祖クリスタルドラム

クリスタルドラムと言えばこの人。

今は技術も進んですごくいい音がするけど、、、、

この人は僕が中学生から高校生ぐらいの時に全盛期だったから、
髪型から考えると中学生。

そうすると25年くらい前になる。

その時に楽に叩く方法やそういうメソッドを無視して、
16分を踏み続けて、絶対に腱鞘炎になるスティックの持ち方で
思いっきり叩くのは凄い。この人ならでは。

もう首も悪くなったし、手首も治らないくらい痛めてしまったらしい。


YOSHIKIばりのツーバスとか言って舐めてるとえらい目に合うよ。


X Japan YOSHIKI Drum solo 爆発寸前GIG

変拍子

歌もので変拍子はあんまり、、、

という曲は多いがこの人が書く曲は病的にかっこいい。


Sting - Seven Days


これは間に4分の4が入るけどそれでも基本は変拍子4分の7。


Sting - Love Is Stronger Than Justice (HD) Ten Summoner's Tales

途中でウッドベースが倒れるのは仕込みかアクシデントかわからない。。。

カウント

ポンタさんが酔っぱらった時に
一度だけ見てもらったことがある。

19歳ぐらいだったか、食い入るように
ドラムセットを見て、シンバル類をメモっていたら、

「何やってんだ?やってみろ。」

>えっ?


ズンタン、ズズタンだ!
8ビートだやれほらっ!


酒臭いし、怖いし。
(ポンタさん言っておくけど背が高いからね。)


ズンタン、ズズタンとやったら、
左足を蹴られました。


「お前、ドラム止めろ!向いてねー。」


そんな小テクはいいんだよ。
何でカウントから入んねーんだよ。

歌えねーやつはドラムの前に座るなバカ!と一喝。

意気消沈しているとお土産をもらいました。

国宝級に大事にしているものです。
僕のセットが一部だけ違うメーカーなのはそのためです。

好きなドラマーはカウントがもはや神のようにかっこいい。

この動画ではスティーブ・ガッドが本当に世界で未だに
信者が多いのもうなずけます。

ヴェニーもスティングとの動画ですが良い!!

ポンタさんはいつもの通り歌っておられる。

最強の動画を見つけたり。


カウントからかっこいいドラマー