りゅうかんさまの絵日記

メモ代わりの日記です

このブログのタイトルについて

タイトルは色々悩み、変えてきましたが、
これでしばらくは落ち着かせようと考えています。

    • -

私が影響を受けた書物なり、
人物は今までの40年近い人生において
たくさんいますが、

・『葉隠』という書物
「武士道と云ふは死ぬ事と見付けたり」の
フレーズがあまりに有名な江戸中期の山本常朝。


・実務家ながら経営学(組織論)の祖である
チェスター・バーナード。

『経営者の役割』は非常に難解であり、
大学院でバーナードを専門に研究されていた渡辺峻教授に
教わりながらでないときちんと理解できませんでした。

しかし、現代の組織論のほとんどはバーナードか、
それに影響を受けたとされるノーベル経済学賞受賞者
ハーバート・サイモン(『経営行動』が有名)の
意思決定プロセスをいじくっているだけだと思っています。


・そして隆寛(りゅうかん)、法然の弟子で鎌倉時代に生きた僧侶です。
少納言藤原資隆の息子で皆空無我・道空無我を説きました。

この方の書物も最初は理解するのに大変でしたが、
個人的には般若心境よりしっくりきます。



3人のうち、山本常朝やバーナードはあまりに有名で、
ブログやその他様々Webページでメインに扱っている人が多くみられます。

ただ文字だけだとつまらない場合が多いので、
動画や写真、絵を貼り付けるいわゆる絵日記に
しようと思いました。

山本常朝

f:id:pontabox_rikiyaband:20161220151030j:plain


バーナード

f:id:pontabox_rikiyaband:20161220151041j:plain


隆寛

現存する人物画、仏像が手元になし。
見つけたらアップします。