りゅうかんさまの絵日記

メモ代わりの日記です

まさかのヴェニー・カリウタ完敗?

寺尾聡のルビーの指輪です。
僕より上の世代は誰でも知っているそうです。

寺尾聡というと今では俳優で、
しかも大物というイメージがありますが、
元々は歌手で、いまでも歌手兼俳優としているそうです。



(ここからはあくまで個人的な意見や感想です。)

ヴェニーと山木秀夫さんがこの曲を叩いていますが、
(※字幕がおかしいです。"ヴィニー"は100歩譲って許せても
山本秀夫は明らかに間違いです。)


まずヴェニーのアレンジはJ-Popではなく、
フュージョンに恐らくバンマスである
今剛さんがしているので、
ヴェニーもそれに合わせたのでしょうが、
歌物でスリップさせると聞きにくい。


歌よりドラムが前に出てしまう。

寺尾聡の歌を聞いている人にとっては
何だかおかしいと感じるはずです。

スティングで嫌というほどやってきた
ヴェニーにしてはこのアレンジはおかしい。


おかしいと言っているルビーの指輪
これです。


寺尾聰 - Re-Cool ルビーの指環


どうでしょう、聴いていて"心地良い"でしょうか。




次にこちらです。


ルビーの指環 寺尾 聰


アレンジそのものが違いますが、
(先述したようにフュージョンとJ-POPという大きな違いがあります。)
ルビーの指輪をどちらが心地良く聴けるかという
点においては山木さんの方ではないでしょうか。

比較すると怒られるくらいヴェニーは凄い人ですが、
ことルビーの指輪に関しては山木さんに軍配が上がると思います。

やっぱり日本に来て、すぐにやれと言われるのと、
・昔から知っている人
・曲であること、
では差が出るのではないかと思う次第です。


しかし、しかし、ヴェニーを甘く見ては駄目ですね。


寺尾聰 - Re-Cool HABANA EXPRESS


こうなるとヴェニーのフィールドに一気に引き込まれます。
誰やこのドラム? と思う人は僕と一緒のドラム大好き人間です。