読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りゅうかんさまの絵日記

メモ代わりの日記です

正月

正月も明けてみなお仕事モードになろう、
また勉強体制に入ろうと思ったら3連休なので
結構体調がおかしくなるころかなと思います。

  • -


僕は右翼とか国粋主義とかではないですが、
この国に生まれて良かったなあと思うことが多いです。

40歳付近の者はちょうど全共闘世代の教師に教えられた
世代なので、別に戦争を美化することなどないし、
実際に近代戦は戦(いくさ)ではなく単なる皆殺しなので、
何とか人間の知恵を絞って起こらないようにしないといけません。

しかし、あまりにも第二次世界大戦に日本国は鬼畜のごとき
振る舞いをアジアで行った。だから日本人は悪い民族だ。
何を言われてもそれは仕方がないんだという教育を受けました。

また人権、自由、個人を大事にしなさいとだけ教わり、
それに伴い追わないといけない義務や責任は後回しで、
とにかく権利だけを主張する教師も多くいました。

弟と中学校までは同じでしたが、
「どう考えても今思うとおかしいよね?やり過ぎ感が否めないね。」
と話をすることがあります。

大人になって事実を知れば知るほど戦争をしたことを美化したり、
日本に居る特殊残留外国人を排斥したりする運動や過激な発言は
ん?と思います。しかし、何百倍にも希釈すればそろそろ主張しないと
だめではないかとも思います。

  • -

未だに国旗や国歌が流れると叫んだり、走って式典から出て行ったり
する教職員がいたり、我が国の宗教観を否定するような意見が外国からでると
うるさいとか、じゃああなたの国では、、、という反論よりも何か悲しくなります。

やっぱり武装して尖閣も、竹島も、北方領土も奪還するしか方法はないのか、
不当に拉致された日本人がどこに居るかもわかっているのに、自衛隊の特殊急襲チームが
取り返しにいけないのか、他の国がそれしか方法はなく断腸の思いで決断し、
実行することがこの国ではできないのかと歯がゆいです。悔しい思いをします。



しかし日本国は立派だ、誇りなんだと少しぐらいは考えたいと思っています。

そういう訳で、僕の家にはポイントポイントに国旗を掲げることにしました。
特に元旦は朝日が丁度日本国旗を照らすように配置し、それに対して
今年一年やってみますと報告します。

とにかく、国旗を家に掲げるだけで「あの人何を目指しているのか?
変な思想にはまったのではないか?」

そんなこという国は日本だけです。


f:id:pontabox_rikiyaband:20170107143830j:plain