すくすく連絡帳

メモ代わりの日記です

受験終了

【関西の受験事情】

大阪は公立志向があり、
北野高校や天王寺高校、茨木高校は
(要は旧制第一、第二、第三中学校)
30年前から比べてその当時からも難しかったのに
さらに文理コース(要は特進)をつくって「一部の大変良くできる生徒」だけが
いけるようにしてある。

しかし塾にいくことは必須に近いが
学校単体でもまともな教育をしている市立中学校は多い。
教科書を市立図書館に行くと置いてあるが、わが市は特にまともな方だ。


【我が子の受験】

しかし京都はまず教科書が大阪と比較して3分の1ぐらいの内容しかない。
何のためにそうしているかわからないが、公立の中学校に京都は入れては
いけない。まともに勉強したいなら。

そういう意味では我が子らは今回何とか落ち着いた。
後は大学受験時にもう一勝負くるから頑張りなさい。

今になって思うのだが、「勉強に何の意味がある?」
「AIやネットで検索すれば答えは出てくるんじゃない?」

まあそういう意見もネットを中心によくある。

40を超えてから如実にわかる。
「自分で考えることができない」以上!となる。

学歴があるからといって変な宗教や思想にはまってしまえば
それが絶対に正解だから何をいっても無駄になってしまうが、
勉強をし、色んな考え方を身に着ける前に、まず基礎学力をつける。
そして応用で様々な意見を「書物で」じっと読み込んで、
(ネットでのつまみ食いはカス。)自分がこの人正しいし、
相性もあうと思っていた人が「あれ?今回は違うな?」と疑問を
抱いたり、「やっぱりキチガイキチガイの思想だ」と鼻をつまんだり、
日本のニュースを海外はどう伝えているかをアメリカやイギリスのYhaooなどで
見ると違った視点が出てくる。

その基礎にあるのはだれがどういおうと中学校、高校、大学で学ぶしかない
基礎及び応用の学力だ。後は知的探求心。

それには超えないといけないハードルがある。
受験だ。



【僕には異次元の受験事情】

受験というのは特に私立大学は慶応や早稲田も含めて複雑怪奇な入試システムで
一体どうやって何を受けたら良いのかよくわからないようにしてある。

難関とか中堅となるともはや読むだけで疲れる。
保険のパンフレットをみているようで結局意味不明になる。

受験は東京大学理科三類を頂点としている。(医学部)
これは文官学校のなごりとされている。

戦前には士官学校があった。
(正確には陸軍士官学校、海軍は海軍士官学校
 日本は空軍を軽視した部分があるので空軍はほとんど海軍に所属。)

士官学校がぶっちりで優秀な者が集められ、
文官は医官というのは士官と比べれば格下だった。

しかしみんなが知っている通り、大東亜戦争には負けたから
士官学校防衛大学校をそう呼べなくもないが東大とか京大と比べると
学力や総合力で劣ってしまう。)

東京大学理学部三類というのが東京大学医学部となる。
今回の共通テストでキチガイが刃物を振り回したあれだ。

確かに彼ら彼女らはものすごく賢い。
はっきり言ってずば抜けて賢い。
日本国内においてもうそれ以上がなく、
医者になりたいとかどうとかあまり関係ない生徒も交じっているかもしれない。
共通(旧センター)全科目1問~最大でも3問程度しか落とさないし、ほとんど満点。

総合大学の国立は学部ごとに試験はないから、
理系、文系とわかれているだけ。

理系の問題は6問あって、計算用紙が与えられる。
これを理三はまず5問は完答する。6問目を落とすと
危ないとされているが通ったという人もいるので
6問目もまったく手つかずだと不合格だけど、
途中までいくと運が良ければ合格かもしれない。

頭のつくりが少し違う未成年が受けるような
所が理三である。

但し、東大医学部付属病院や三井記念病院
それこそ東大医学部出身者ばかりだが、
何とかなくだが京都大学医学部の方が移植やら
iPSやらでお金をかけて実績をだしているのは
京大のような気がする。

何か使命感を持って医者になりたいと思っている
人が大半だとは思うが、受験ゲームでそれより日本では
上がないというから受けた、結果通った(彼らは当然だと思うようだ)と
いう者も少なくないと思う。

後はこれだけネットが発展すると海外との勝負もある。
僕はかつて数年だが日本最大のSIベンダーがにいた。
そこではチャイナは別にと言う感じだったが、
インドから国費でやってきた人たちが凄まじいまでの
仕事ぶりと勉強をしていた。

僕は普通に家に帰っていたが、彼らは寝袋で寝て、
何やらシャワー付きのネット喫茶で体を洗い、
わからないことはひつこく誰彼構わず聞いていた。

一度彼らに聞いたことがある。
どうしてそんなに国のために尽くすのか?

答えを聞いて腰を抜かしそうになった。
誰がインドのためだけに働くものか、
帰ってビジネスモデルを自国に展開し、
大金持ちになるんだ。そして優秀な者を
またアメリカや日本に行かせて追いつくんだ。

酒が入っていたし、本音中の本音だと思う。


【世界の大学と日本の大学】

最後に世界の大学ランキングなるものがある。
あれはあまり気にしなくて良い気がする。
アメリカ、イギリス、チャイナ、なんとなく
もうこれでわかるような気がするし、
香港大学ってなんなん?
sakoi.info


それよりも国が大学に渡している金が問題だ。
sakoi.info

舐めとんのか?と言いたい。
優秀な大学にはじゃんじゃん使って欲しい。

その為の税金なら許せる。
あーこいつらに未来を託すんだと思えば
血税にて勉強して欲しい。

Me Tooはどこへ行った?

与党の8割ぐらいは屑だ。

だけど自称リベラルの野党は
屑しかいない。

なぜか、、
女性ジャーナリストか何かが
テレビ局の男性と性的関係を持ったが、
それが薬剤を飲ませたうえで行った
強姦だったと女性は後になって訴えた。

それを安倍政権が起訴を取り下げるように
圧力をかけたと言ってMee Too運動なるものが
行われた。白の姿で大変気持ちの悪い恰好を
している人も居て、異様だった。

しかし立憲民主党の女性議員がほぼ
全てと言って良いぐらいこれに賛同し、
政権批判の根拠とした。

それはそれで活動を行えば良いと思う。
女性ジャーナリストの件については
よくわからないが、男はアホばっかりなので
今でも女性に対して乱暴を行うキチガイがいる。

未成年の子供に売春をさせる屑以下も
今日も堂々と生きている。

しかし、今回北京五輪アメリカは外交ボイコットすると
言った。世界もそれに賛同する国が出てきている。
親中派と言われる岸田政権は一体なんなんだ?と言う
声もあるが、「お前らなんやねん?」と思うのが、
Mee Too運動をやっていた人たちだ。

今回の北京五輪に対する抗議は表向きは
ウイグル人の方たちに対する強制労働や
中には女性に避妊手術をさせるといったことが
報道で明らかとなってきたため、それに異を唱えるという
ことが発端だ。

表もあれば裏もある、現在、米中ではもの凄いかけひきを
軍事も経済も含めてやっているから色々なことが
ごちゃまぜになっている。

しかし、ウイグルの何の罪もない女性たちに
対してレイプ所の騒ぎじゃないことを行っている
可能性が高い中国に対して、Mee Tooが何も
言わないというのはどういうことだ。

Mee Tooは自称リベラルが多い。
自称リベラルは五輪と政治は別だと言って
五輪には参加せよ、無条件にと言う。

おいおいと。
どうこっちゃと。

結局女性の人権がどうとか全然考えて
いないじゃないか。

自分たちの存在意義や中にはそれを利権にしようと
している人たちが勝手にやっていたことだと
考えるしかない。

だから言い方を変えた左翼である、
自称リベラルはどうしようもない。

本当に自民党は8割が屑だが、
反対勢力はすべてが屑だ。

だから間違った報道で立憲が躍進すると
投票結果が出る前に散々言ってたのに、
自民党が圧勝するという僕が普通に考えて
思っていたことが結果に出ただけた。

みなさんに言いたい。
もうテレビのニュースを見るのは
止めた方が良い。天気予報ぐらい。

ドラマやバラエティーがお好きな方は
どうぞご自由に。これは嫌味でも何でもない。
本当にご自由に。

ただニュースはNHKも含めてというか
NHKが主軸と思えるほど意図的ミスリードが多い。

父はテレビ好きなのですっかり
リベラル的発想になっている。
あれは聞き続けていると耳障りが良くなってくる。

実は生活にそれほど困っていない人たち、
理想が高い人たちほどリベラルに傾く。

それは公務員であったり、年金生活者であったりする。
アホではないが、今の政府のやり方に疲弊しながら
業務を行うのが公務員である。
だから安倍は馬鹿だ、屑だという発想になる。

本当にそういう事象や情報を目の当たりにしながら
業務を行うので政権のいわば澱のようなものを
実際に見聞きする場合もある。

年金生活者は朝から晩までテレビをつけていると
自然と頭にリベラル思想が植えつけられる。

少し前までは世間では冷たい風どころか、
大嵐だった競争社会にいたのに、
安泰な生活を送り出すと非現実的なリベラル思想が
「理想だよね」となる。

社会主義が失敗し、競争社会ではそんなきれいごとは
ありえないのに、何度も言うが耳障りの良いことに
思想は傾く。

Mee Tooで検索して欲しい。
あの時の議員の面構えをしっかりと。

エイズが来たみたいに

森元総理が言った言葉だ。

確か僕が行くとみんな避けるんですよ、
エイズが来たみたいに。

という文脈で使っていた気がする。

入院前の検査でエイズに感染していないか
同意した上で採血をした。

手術をするには出血が伴うし、
エイズだけでなく他の感染症もなんだったら
全部やっとくれと思ったが、、、

陰性である。

僕は名古屋勤務の時にジャカルタ
視察に行くかどうかを決めていたから、
B型、C型肝炎のワクチン接種はした。

※ただ医師に聞くとC型は別に打たんでもええらしい。
 治るしね。だって。

色々エイズについての本があったのでパラパラと
読んでいた。

やっぱり本は読むものだ。

例えばレイプされたとする。
それだけでショックだろうがレイプ犯が
エイズだった場合、感染する可能性が高い。

すると72時間以内に服用すると
それを感染回避される薬があるという。

検索ワード:HIVのPEP(曝露後予防)

貧困国では強姦なんて日常茶飯事であるようだ。
それで蔓延したら大変だし、医療体制も整っていないので
そういった薬が開発され臨床に使われているという。

改めて言う。本は読むもんだ。

NICU

僕には2人子供がいる。

どちらも未熟児で生まれ、
NICUで数か月暮らした。

息子は明日死んでもおかしくない、
娘は失明する可能性が高いと言われた。

別に盲目になっても生きてくれたらそれで
良いと思った。

息子の命は何とか助けてやって欲しいと
心底思った。

30歳の時に心が病んだのは、
夫婦仲も悪くなり、
転職も移転地に行くこととなり、
そして挙句に子供が死にかけていると来た。

今思えば夫婦仲や転職がどうのと言うのはアホらしい。

確かに転職すればストレスがかかる。

しかしだからなんだ。

何度も書いて申し訳ないが、
つい先日僕の4歳年下の人間が死んだ。

僕は実際には子供は死んでないし、
本当の心持は全然わからない。

しかし何不自由なく、五体満足に生まれて
過ごすことができている子供を見たり、
きちんと親を送っている姿をみると
「生きているだけで丸儲け」とは本当にこのことだと思う。

世界には日本円でたった数十万で人身売買されたり、
独裁国に押さえつけられて生き地獄を味わっている人もいるだろう。

あるいは外国人相手に物乞いをし、幼くして身を売る少年少女もいるだろう。

しかしそれは「他の国のこと」だ。
まずは自国のことが優先であり、自分の家族が一番重要だ。

ただそういった同情とか親切心に一線を引くということと、
自分さえよければそれでそれで良いという生き方は違う。

明らかによぼよぼで優先座席の前に立っているのに、
スマホを見続けて席を譲らないカスは心が歪んでいる。

僕は一時期腰を悪くした時があり、
杖を突いていたが、知らん顔して日経新聞を読んでいる
禿の文化人気取りは屑だと思う。

特に大阪では優先座席は普通座席と同じという感覚が
あると思う。

東京に数えきれないぐらい出張にいったが、
満員なのに優先座席だけ空いてるケースをよく見かけた。
それはそれで空いているなら座ったら良いのにと思ったが、
僕は禿の文化人やスマホ中毒を見てから「優先座席には一切座らない」と
決めた。前にもいかない。

あんたらの中には身体だけでなく精神的にも座らないと駄目だと
言う人もいるだろう。そういう立ってられない精神状態のような
人がいるのも聞いたことがある。

だから僕は進めたい。

赤ちゃんがいますマークには必ず譲れ
身体障害者の方もわかるようにマークを貼って欲しい
精神的なものもわかるようにして欲しい

それには申請なりをして手続きを踏まないといけないかもしれない。

ただそれで強制力を持たせてどかせれば良い。

なぜか。それは良い行いをしなさいと言っているわけではない。
僕の親も年老いたが電車に乗ったら変ってやって欲しい。
そのために僕もそこには普段は座りません。

損得勘定で良いのでやるべきことをやって下さい。

たったそれだけの話だ。

トイレの神様

女性ボーカリストがおばあちゃんが言っていたが、、、

という歌があった。実際にそこに神がいるとかいないとか
関係なく、トイレというを僕は非常に大事にしている。

自分の家では1階と2階にトイレがあるが、
大用と小用は1階、2階は小用のみとしている。

そして男性であるが僕はいわゆる座りションをしている。

1階は3日に1回掃除し、週末にはトイレの床や壁も含めて
ピカピカにする。

2階は週に1回これも綺麗にする。

するとどういうことが起きるかだが、
心持もちも綺麗になり、いい匂いがする気がする。

独特の塩素臭でさえ、不思議と嫌な感じはしない。

僕は24歳で社会人になり、今は40代に入ったが、
35歳までは営業パーソンをやっていた。
だから至る所のトイレを借りた。

確実に言えることは「トイレが汚い会社とは付き合わない方が良い」という
ことだ。但し男性トイレしかもちろん入れないし、大きな会社だと
階によって部署がことなり、同じ会社でも部署によって屑っぷりが異なるように
お借りする階によって綺麗汚いがある。

トイレの中にトイレっとペパーの千切れカスみたいなものは落ちているなんて
論外だし、一番目に入るのは手洗い場が水浸しになっていないかどうかだ。

特に今はエアータオルが使えない状態が多いので紙の手拭きになっている。
それで少し洗面台が濡れたならば拭けば良いものをまるでまき散らしたように
水しぶきがそのまま残っている会社は大体駄目。

後は「お前、ちんちん曲がってんの?」というぐらい
小便器の周りに小便をこれもまき散らしたようになっている場合がある。

その場合は申し訳ないが借りずに帰る。
外のコンビニで用を足すことにする。

トイレというのは大便をし、小便をし、
それを流すための場所だ。
体内の汚物を排出するための場所だ。

当然汚いというか体にとって不要なものを出す場所になる。
だからこそ綺麗にしておかなければならない。

自分の便の状態で体調を確認し、小便の色や臭いで健康状態に
異変があるなら気づく。

それが入ったら臭いわ、汚いわではどうしようもない。

さあ、毎週日曜日はピカピカにする日だ。
明日やろう。

まだその時にあらず

中学受験を息子はくぐろうとしている。
飛び越えるのではなく、表現通り下を抜けようと
しているようだ。

父親の僕からすれば「そんなもんだ」と思っている。

何故か、僕は小中学校は地元の公立に行き、
高校は大阪府内でも「下から数えた方が早いんちゃう?」と
言われる所に行った。

大学は中堅かそれ以下の大学で、大学院は中の中ぐらいの
評価の大学院に変えた。

僕が学問に対して本気で向き合い始めたのは
大学生の3年からだ。

そこからもっと深く知りたいと思うようになった。

そこで痛感したのは出た高校は今では理解不明な単位制だか
何だかよくわからない状態であるが、
実の所、何となく塾やら家庭教師をつけてもらっていたので、
基礎学力はあった。

高校生の時には本当に「箸にも棒にも掛からない」同級生が周りにいたが、
それが不思議だった。

本当に小中学校のレベルの問題が解けないという17歳で高校を卒業する人を
見てきた。


何を言いたいか。

基礎学力さえあれば挽回できる。運もあるしその時の状況にもよる。
しかし気づいた時にベストを尽くせば20代なら本当に巻き返しが効くのだ。

事実僕は何回か転職したが入社は難関とされる所に行けたし、
その中で結果を残すこともできた。

以前に書いたがそこは知能指数が云々ではない。
向き合った仕事に対してどれだけ向き合ってきたかによる。

能力が高い人はいくらでもいるし、センスが高くて商才に長けた人もいる、
人心把握術に優れており出世する人もいれば、よくわからない縁故でそこに居る人もいる。

ただ組織であるため、周りとの調和が必要だが、結局は違う所へ行っても
あなた仕事ができますか、その前に雇ってもらえる所がありますか、
商売を自分でやるならやり切る覚悟はできていますか、
全部に対してイエスと答えられる人なんていない。

僕も自分で商売をやってみたいと思った時期があったが、
一時的に背負わないといけない借金が嫌で止めた。

僕のように短期で成果を上げようと思う者はどこかで大きな投資がいる。
その額を借金でするか今までの貯金でするかだが、貯金という個人で行う
財の貯えを崩すということは商売をやる上では違う気がする。

責任は有限であるけれども負債を背負ってまで短期で業績を上げたいなら
借りるしかない場合がある。

それを考えて「やっぱりやめておく」と判断し、会社員をしている。
条件が急激に良くなることなんて夢の話であるが、
それは考え方を切り替えたら良い。

とにかく目の前の仕事に全力を尽くし、後は自分の趣味なり、
学問なり、そして子供たちとの時間の共有にあてれば良い。

全力を尽くせないという人は、他の人の邪魔だけはせずに
時間の切り売りをしていると思えば良い。

その土台に乗るにはどこかで学力をつけておくしかない。
学歴と完全にリンクはしないけれど判断される尺度の
大きな要素が学歴ならそれを持つしかない。

そういう意味で偏差値の高い中学校に行くという事は
それだけ勉強に対して向き合う生徒と机を並べるということになる。
特に義務教育から外れる高校では教室内の雰囲気に流されずに
自分だけが勉強するというのは浮いたりする。

その時はお前らみたいな鼻くそと一緒の人生はごめんだと
思っていた。

そういう時期が12歳の息子にはまだ来ていない。
はっきり言うと「未だ夢の中」の子供である。

しかし父はちっとも心配していない。
性根が優しく、嘘もほとんどつかない、
思いやりがあり、女子にも優しい。

息子は僕の子供としてもちろん愛しているが、
実の所、一人の人間として僕は息子の性根が好きだ。

若干というかかなりデリケートではあるが、
きめ細やかな気遣いを自然と12歳でできるのであれば
後は時期が来るのは待つだけだ。

人の道を踏み外した時は約束通り
「父と一緒に大阪湾に沈んでもらう」だけだ。

それ以外は「成るようになる。心配ない。」

実名を公開するか

僕はそれほど意識していなかったが、
このはてなブログは検索が優秀なのか
僕のブログにアクセス数が月に2万弱ある。

月に2万人が素通りしただけか
読んで頂いたのかわからないが、
少なくともアクセスしたとなる。

コメントは一部以外は承認制としたかったが、
どうやらできないので全部を承認制とした。

そしていいねに相当するブログの末につく
アイコンも僕と同じくはなてなでアカウントを
持つ人しかできないようだ。

その仕組みを詳しく解説してくれ、
巧みに有料版にしろとか、実名を公表する方が、、、
と誘ってくる。

確かに世の中では差別的表現とされることも僕は
平気で書く。それを実名を出してまで同じことを言うかと
なるとやっぱり躊躇する、そして結果止めてしまうだろう。

但しやっぱり実名を出して、顔もさらして書くとなると
表現を抑えようとするのがもっともだと思う。

それでSNSなどで特定の個人をターゲットにして
ネット上でいじめというか相手が狂乱するぐらいまで
追い詰めるというのはやっぱりどこかネジが飛んでしまった
人がすることだ。

しかしみなさん、Yahooの見出しニュースがありますね、
それにコメントしている人を見てください。

僕は菅政権の時にずっと違和感を覚えていましたが、
菅前総理は官房長官としては鬼の仕事ぶりを発揮し、
安倍元総理のまさしく参謀としてやり切ってきた人です。

何をどうやって来たかは、何回も書きますが、
その時の国会で何を法案として通してきたかを少なくとも
調べて欲しいと思います。

まあうつろな顔をした菅元総理の写真をあえて選んで
記事にした馬鹿たれメディアに同調し、やめろ、やめろが
大多数。

今の政権に対してもいちゃもんばっかり。。

じゃあアンタら投票行ったの?と聞いたら
半分以上は「行ってない」という結果。

行ってないなら行った人に付託するというのが
民主主義のイロハのイなのに、文句だけは一人前。

会社にも居ますね、公務員にはもっといるかもしれませんね、
「できない理由をまず100と並べる人」
今に変化を加えるのは確かに勇気がいるし、煩雑さも伴うし、
リスクもある。

しかし承知の上で経営層に進言するか、
流されてやっつけ仕事をするかは生き様なので
その人が決めたら良い。

しかしやろうとしている人の足を引っ張るのは止めて頂きたい。

「いかがなもんか」というなら、
「ではどうしたら今よりマシになるのか、それか現状のままが良いというのか」と
問うと「貝のように黙る」、、、、
じゃあ言うなよと。。。

反対意見もあって良いと思います。
でもじゃあ自分ならこういう案があると言って、
それに対して雨あられのように反論をまた言われて
脇の下に冷たい汗をかいて欲しいと思います。
恥をかいて欲しいと思います。

僕は少なくとも恥はほとんど捨てて
POSの仕組みを知りたいと思った時は
6時から9時まで家から一番近いセブンイレブンで働いて
棚卸も発注もバックヤードも研究した。

もれなく同じ町で「ここでバイトしてるん?」と知り合いや
その頃は塾の講師もやっていたから登校前の生徒にも
「先生朝からここで働いてはるん?」と言われても
「金がないからそうや!」と言えた。

お金がどうしても欲しいとなったら
ウーバーイーツに登録して自分の町の配達員となる。
道を覚えなくて良いし、スマホを見ながら125ccの運転なんて
できない。

今まで営業パーソンをやっていて客先から怒鳴られるし、
上司からもパワハラの嵐だった。

そんな客やパワハラ上司に対して今はどう思っているかだが、
「アホになじられただけ。特にパワハラ上司は害以外になかった。」と
思える。事実それ以上偉くなったなんて話を聞かないし、
何だったら降格して今は10歳以上年下の人間に馬鹿にされながら冷や飯を食っていると
聞く。

時々大阪市内であったが、それこそ目がうつろだった。
弱い者いじめしかできないからお前はそうなる。

しかし愛を持って僕を「叱った」上司は今でも丁寧な年賀状を書くし、
何かあったら駆けつける用意はできている。

そういう人に出会えるかどうかは運もあるが、
自分の生き方が反映されているのだと思う。
ずるい奴は永遠にずるい。

しかし今はリスクテイクを本当に嫌がる人が多い。
コンプライアンスパワハラ、セクハラがもの凄く幅を広げたのか、
LGBTQなる研修を義務のように受ける、形だけのストレスチェックを行う。

僕はからくりを知っているからこそ言いたい。
そういう見た目だけやった感を出すのはいい加減に止めて欲しい。

僕は宗教的な思想はほとんどないが、神道は一番しっくりきている。
しかし家は浄土真宗のお坊さんが法事の度に読経しにくるし、
クリスチャンの後輩の本格的なキリスト教式結婚式にも行った。

イスラムヒンドゥー教徒は知り合いに居てないだけで
恐らく居ても気にならない。

食いもんに気を使う程度であろう。

宗教的な考えを共通の思想として持つと
線の引き方がある程度共有できると思う。
事実宗教の上にできた法もアメリカでは州法に露骨にあるという。

今日の話はそういう意味では共通の線引きに近い
宗教的価値観はあった方が良いかと思う時がある。

ただ新興宗教という邪教は気持ちが悪いだけだ。

月2万人の中には意味不明なセミナーへの勧誘が多い。
お前、またねずみ講かと思うケースも少なくない。

皆さん、本当にびっくりする。
丁寧に卒業証書を写真で撮り、
名前の欄だけ黒塗りにして送ってきて、
経歴やらを書いて
「これでどや!幸福の科学のうんたらに1回来ーへんか?」

>行かへん。それにしても、なんで卒業証書の写真を送る気になったんや?となる。

迷惑だからやめてね。卒業年隠れてませんよ?学部も隠れてない。
何がしたいのかわからないけど、2か月に1回? ノルマ達成不可でしたか?
新しい信者獲得の??

ネットでやらないで欲しいですねー。