すくすく連絡帳

メモ代わりの日記です

Me Tooはどこへ行った?

与党の8割ぐらいは屑だ。

だけど自称リベラルの野党は
屑しかいない。

なぜか、、
女性ジャーナリストか何かが
テレビ局の男性と性的関係を持ったが、
それが薬剤を飲ませたうえで行った
強姦だったと女性は後になって訴えた。

それを安倍政権が起訴を取り下げるように
圧力をかけたと言ってMee Too運動なるものが
行われた。白の姿で大変気持ちの悪い恰好を
している人も居て、異様だった。

しかし立憲民主党の女性議員がほぼ
全てと言って良いぐらいこれに賛同し、
政権批判の根拠とした。

それはそれで活動を行えば良いと思う。
女性ジャーナリストの件については
よくわからないが、男はアホばっかりなので
今でも女性に対して乱暴を行うキチガイがいる。

未成年の子供に売春をさせる屑以下も
今日も堂々と生きている。

しかし、今回北京五輪アメリカは外交ボイコットすると
言った。世界もそれに賛同する国が出てきている。
親中派と言われる岸田政権は一体なんなんだ?と言う
声もあるが、「お前らなんやねん?」と思うのが、
Mee Too運動をやっていた人たちだ。

今回の北京五輪に対する抗議は表向きは
ウイグル人の方たちに対する強制労働や
中には女性に避妊手術をさせるといったことが
報道で明らかとなってきたため、それに異を唱えるという
ことが発端だ。

表もあれば裏もある、現在、米中ではもの凄いかけひきを
軍事も経済も含めてやっているから色々なことが
ごちゃまぜになっている。

しかし、ウイグルの何の罪もない女性たちに
対してレイプ所の騒ぎじゃないことを行っている
可能性が高い中国に対して、Mee Tooが何も
言わないというのはどういうことだ。

Mee Tooは自称リベラルが多い。
自称リベラルは五輪と政治は別だと言って
五輪には参加せよ、無条件にと言う。

おいおいと。
どうこっちゃと。

結局女性の人権がどうとか全然考えて
いないじゃないか。

自分たちの存在意義や中にはそれを利権にしようと
している人たちが勝手にやっていたことだと
考えるしかない。

だから言い方を変えた左翼である、
自称リベラルはどうしようもない。

本当に自民党は8割が屑だが、
反対勢力はすべてが屑だ。

だから間違った報道で立憲が躍進すると
投票結果が出る前に散々言ってたのに、
自民党が圧勝するという僕が普通に考えて
思っていたことが結果に出ただけた。

みなさんに言いたい。
もうテレビのニュースを見るのは
止めた方が良い。天気予報ぐらい。

ドラマやバラエティーがお好きな方は
どうぞご自由に。これは嫌味でも何でもない。
本当にご自由に。

ただニュースはNHKも含めてというか
NHKが主軸と思えるほど意図的ミスリードが多い。

父はテレビ好きなのですっかり
リベラル的発想になっている。
あれは聞き続けていると耳障りが良くなってくる。

実は生活にそれほど困っていない人たち、
理想が高い人たちほどリベラルに傾く。

それは公務員であったり、年金生活者であったりする。
アホではないが、今の政府のやり方に疲弊しながら
業務を行うのが公務員である。
だから安倍は馬鹿だ、屑だという発想になる。

本当にそういう事象や情報を目の当たりにしながら
業務を行うので政権のいわば澱のようなものを
実際に見聞きする場合もある。

年金生活者は朝から晩までテレビをつけていると
自然と頭にリベラル思想が植えつけられる。

少し前までは世間では冷たい風どころか、
大嵐だった競争社会にいたのに、
安泰な生活を送り出すと非現実的なリベラル思想が
「理想だよね」となる。

社会主義が失敗し、競争社会ではそんなきれいごとは
ありえないのに、何度も言うが耳障りの良いことに
思想は傾く。

Mee Tooで検索して欲しい。
あの時の議員の面構えをしっかりと。